ヨガでしなやかな筋肉をつけよう

ストレッチを兼ねているので気持ちよく体が動かせます。
Home » ヨガはお年寄りに向いていると言えます

ヨガはお年寄りに向いていると言えます

健康を維持するためには運動をしなければならないのです。運動をする事によって取り過ぎてしまったカロリーを消化すことにもなりますから、ダイエット効果もあるのです。運動とは人間が健康と理想的な体型を維持する為に欠かせないものと言えるのです。しかし若い人は幾らでも体を動かして運動をする事が出来ますが、お年寄りは体が思うように動かない事が多いので、お年寄りが運動をするのは大変なのです。ですからお年寄りが運動をするには動きがゆったりとしたものが良いのです。動きがゆっくりでも大きな運動効果が得られるのがヨガなのです。ヨガと言えばだれもが知っている通り動きがとてもゆっくりとしています。ですから多くの人は運動効果があるのかと疑ってしまう事があります。しかし実際にヨガをしてみれば分かりますが、はじめてしばらくしただけで汗が沢山出てくるほど運動になるのです。これならお年寄りが激しい運動をしなくても、運動効果を得る事が出来ます。

体に良いことばかりのヨガ

ヨガの効果は数えきれないほどあります。ヨガではインナーマッスルが鍛えられることにより、普段使わない筋肉をしっかり動かすことできます。身体的な効果では、筋肉が鍛えられたり、体の歪みを改善できるだけでなく、これがダイエット効果にもつながります。また呼吸も非常に重要になってきます。独特の呼吸法があり、火の呼吸やハタ呼吸など種類は様々あります。呼吸とポーズを組み合わせることにより、便秘を解消、リラックス効果、心機能の向上、うつ改善、ホルモンバランスを整えるなど効果は多々あります。ダイエットだけでなく、心にも働くので、気分が落ち込んでいる時にも非常に有効です。また、自宅でも手軽に行えるのも魅力的です。夜寝る前の15分やるだけで、冷え性改善や快眠につながるので、一日の疲れをとることができます。心身共に健康でいるためにも一度ヨガをやってみるといいかもしれません。

ヨガは女性ホルモンのバランスを整える

ヨガをすることによって、ホルモンバランスを整えることができます。ヨガをすると綺麗になる、綺麗な人がやってる、というイメージがありますが、その秘密はここにあります。ヨガでは、セロトニンという成分が多く分泌されます。セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれるくらい健康に良い影響を与えるホルモンです。セロトニンが分泌されることでリラックス効果が生まれ、質が高く深い睡眠・ストレス解消の効果を得ることができます。お肌はホルモンバランスとストレスが大きく関係し、目に見えて現れるので、これが改善されるだけでお肌が美しく、艶が生まれるので綺麗になると評判のようです。中高年の女性に見られる更年期障害にも効果があります。他にも、不妊に悩む女性の方、生理痛や生理不順に悩む方、冷え症に悩む女性の方にも効果があり、女性ホルモンのバランスを整える運動としては最適なのです。

Comments are closed